life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2006年11月

パピーのお皿

今日はポーラセーツと言って、白いお皿に好きな写真を焼き付ける
オリジナルの器を作ってきました。

先生はうさフェスのアーティスト部門にも参加されていた
snowy Lake Salonのゆきこさんです。

楽しみにしていましたが、その想像以上に楽しく過ごすことができました音符
前もってパピーの画像をメールで送っておき、ゆきこさんが
専用用紙にコピーしてくださり、お皿の周りの模様は自分の
好きなものを選ぶ事ができます。
ご自宅まで行ったので、特別にpapyのロゴ入りですハート
このロゴもゆきこさんが作っておいてくださいました。

200611231529000.jpg


メールでオーダーしてゆきこさんに作っていただく事もできますが
これは自分で作った(作ったとは言えないけど)方が
断然イイと思いました!!
お花や画像の配置など全部自分で考えるので、オリジナル、
世界にひとつのパピーのお皿です(*^^)

ネザーの福゜(ぷく)ちゃんもいて、グルグルジャンプをしたり
芸を見せてくれて楽しかった!
なんと、「キャリーバック!」と言うと、部屋にあるキャリーバックの
中に入るんです!
すごく頭の良い子でした~。

焼きあがるまでには少し時間がかかるので、お皿はまだ手元に
ありませんが、焼き上げる前の写真と撮ってきました。
可愛いでしょー?
みんなもぜひぜひサイトを見てみてくださいね!

パピーミックスか~~?!

1週間ちょっと前、いつものコジマから電話があって
ネザーの女の子が2匹来ましたって。
セラピーの直後で凹み気味の時だったし、忙しかったので、
今日まで行かなかった。
でもなんだか今日は行く気満々♫
もちろん、鈴をりんりん鳴らしながら行ってきました(笑)
なんかすごくドキドキしていた。
とりあえずミニうさちゃんを見てからネザーの仔がいるケージへ。
一人タッチして待っている(?)子がいた。
ケージの中にはなんと、パピーそっくりな子もいた。
目が小さめなだけ。色もそっくり。
タッチしていた子は見れば見るほど面白い!!
グレーの子を抱っこさせてもらっている間に、木のトンネルを
立てた状態の細い木の部分(上手く説明できない)の
先端に飛び乗りがに股で固まった(笑)
お店の人も私も大笑いです。
ガクガク震えて、数秒後にジャーンプ成功!!
その後、抱っこさせてもらったら目が閉じてしまうくらいに
うっとりしていた。
またケージに戻ってグルグル走る走る(笑)
入荷してきたばかりの新しい子たちと一緒にすると、
まるで「あなたどこからきたの?!」みたいに、
その子たちを追い掛け回すそうです。好奇心旺盛みたい。

しばらく眺めていると、トンネルの上に飛び乗ってタッチした。
上を眺めている。するとまたジャーンプ!!
ケージの天井に頭がゴチン!!!
バタン!と床に落ちてきた・・・痛そう(;_;)
お店の人がナデナデしてあげると、すぐに復活。
そしてまた懲りずにトンネルの上でタッチ。
手を入れてみると、クンクン→ペロペロ♥

本当に、鈴の音色に呼ばれてパピーが来てくれたのかな?
とも思える。。。
もう決めちゃおう!という子とで「この子!」とお店の人に
言ったとたん、トンネルから飛び降りて、こっちにお尻を向けて
牧草をモリモリ食べ始めた(笑)
また冷静になる自分がいる。

外見は目の小さめなパピーミックスか、性格ほぼパピーミックスか。
いや~悩みました。
外見でパピーの面影を求めるならグレーの子だけど、
性格と言うかあのアピールっぷりは、初めて会ったパピーよりも
強烈です。
お店の人も「今日はなんだか外に出たがってますねえ」って。

ほんとにあの子面白かったーーー!!
週末までいてくれるかな。今夜よーく考えよう。



記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ