life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2011年02月

増えすぎたうさぎたち~うさぎを飼いたい人たちへ~

東京都某所で、増えすぎたうさぎに困っている
飼い主がいるらしい
庭で放し飼いしていて、近所の駐車場で数羽発見されたことが
キッカケで、話が大きくなったみたい。

こちらのブログこちらのブログに記載されていますが、
まだ保護できていないうさぎたちの保護に
支障が出ないように直接の問い合わせなどは
控えてほしいそうです。

飼い主は「いらない」と言っているらしい。
推定では40~50羽くらいのうさぎたちが
飼い主の家、庭や屋根裏や軒下などに
いるのでは?という話し・・・
妊娠している子もいるだろうし。

動物は可愛いけど、知識のない人間は動物の
命を預かるような事はしないで欲しいですね。
小さくても感情もあるし、一生懸命生きようと
しているんですからね。

今年は兎年なので、ペットショップでうさぎの
売上がすごく伸びてるみたい。
子供の誕生日に、とかで命をプレゼントする親ってどうなの?

その分、捨てうさぎも増加していて
テレビのニュースでも取り上げられていました。

うさぎは人間に懐かない子もいます。
基本、抱っこ嫌いな子の方が多いです。
トイレを覚えられない子もいます。
警戒心が強く、人間に噛み付きます。
家の柱や布団など、何でも齧ります。
病気になっても、うさぎを診れる病院は
少ないです。
治療費も高く、お金がかかります。

飼う前にうさぎの飼育本を良く読んで、
ネットで情報収集をして、一生責任を持って
飼える人だけに飼って欲しいです。




みおたん、病院へ

今日はみおたんだけ連れて、病院に行ってきた。

奥歯が曲がって伸びてしまうので

定期的に歯を削らないといけなくなっちゃった

朝はなにも知らずにお気に入りのトンネルで

くつろいでました。

体の向きがいつもと逆「頭隠して尻隠さず」の図です。

なんか四角いな~

NEC_0607



































みおたんをキャリーに入れたら、ぱふぃちゃんが異変に気づき、

自分も連れていかれる!と思ったらしい。

それまで木のおうちでネンネしてたのに、

慌ててケージに篭りました

すごい警戒してる・・・

NEC_0608



































みおたんの奥歯は2本も曲がって伸びていて、

お口の内側にぶつかるため、そこの粘膜が

強くなってたみたい。先生も削るのに大変そうでした

体重は少し増えてしまって、2.52キロ。

でもみおたんは骨格がしっかりしているので、

太ってはいないって。これ以上は増えないように

しないといけないけどね。。

帰ってきてからは、こんな風にいじけモードでした。

でもすぐに元気復活して、食欲モリモリ、チモシーも

食べてました

NEC_0613




















NEC_0614

ぱふぃちゃん、ナデナデ体勢

うちは暖かいから、お嬢たちは寒さ知らずです

夜、トイレ掃除するのにぱふぃちゃんコーナーに

お邪魔すると、ぱふぃちゃんはこのサークルの角に走っていきます。

なんでかと言うと、「ナデナデして」の合図なのです

たぶんね(笑)

顔をサークルの角にうずめて、ナデナデしてもらうのが

大好きなんだ(*´∇`*)

BlogPaint



BlogPaint

ナデナデしながら、そっと体を包んで持ち上げます。

あんよが床から離れても大丈夫。

そーっと抱っこしようと、私の方に体を向けると・・・

ダメ逃げちゃう!

また抱っこうさぎに戻ってほしいな

私の横腹と肘の間に、お顔をうずめてた頃が

懐かしいな~
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ