life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2012年09月

6歳になった海音

海音さん、昨日無事に6歳のお誕生日を迎える事ができました
いつも気に掛けてくださりありがとうございます
拍手ボタンのポチもありがとうございます
みおたん頑張ってます!



3月下旬から4月はみおたんはもう死んでしまうと思ってた。
毎日家に帰ってドアを開けて、酸素室の中が見える場所に
着くまでは心配で不安で仕方がなくて、
ピンとした大きな耳が見えるまでほっとできなかった。

4月下旬から約1ヶ月は呼吸が安定してきて、
「死んじゃってるかも」と思いながら帰宅する事はなくなり、
その後6月に入ってからはまた不安な日が続いてた。

でも真夏になった頃だったか、海音はもしかしたら
まだまだ長生きしてくれるかもしれない
思えるようになってた
先生たちもびっくりするくらいに、家では元気で(笑)
走ってるし、ふやかしペレも食べるし。

ただ、肺に転移したかもしれないので、いつ状態が急変するか
分からないんだぞ、と言う事は良く自覚しておこうと思ってる。

とにかく、6歳のお誕生日を一緒に迎えられて良かった
またすりおろし団子も食べるようになって、ふやかしペレも
お替りしてる。
薬は嫌がって逃げ回る
鼻掃除も嫌みたい。
今も鼻をぶー。ぶー。して、鼻詰まりを解消しようとしてる。

ここ何日かは夜中にガシガシパンチするので、
すぐに部屋に出してあげて、そのまま朝まで自由時間です
自分で酸素室に出入りして、ぱふぃちゃんの硬いペレを食べて
お気に入りの落ち着く場所に居たり、私の枕元に来てくれたり、
夜を満喫してそうなみおたんです


昨日の朝。ちょうどいい隙間を見つけたみたい(´∀`)
DSC_0732






































昨夜のみおたん。伸びきってます。
DSC_0734






















今日は朝から酸素室と部屋を自由に行ったり来たり♪
しばらく酸素室で寛ぐこともあります。
ここは一番のお気に入りの場所。寝ちゃったみたい☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
DSC_0737







































表情は決して楽そうではないけど、今日はいつもよりも元気があるみたい。
さっきはジャンプと言っていいくらいの勢いで酸素室から飛び出てきた。

朝も夜も薬タイムにやたらと時間が掛かります(´・ω・`)
涙拭きは好きみたい。

明日はT先生の診察。
レントゲン撮ってもらって、何か変化があるかどうか
早く知りたいな。
体重増量しているので、きっと先生はびっくりするだろうな。
それは楽しみ・・・♪



また1位

今月も人気記事の1位は
”○ち動物病院 評価”でした。

検索ワードはいつもと同じ
「○ち動物病院 医療ミス」
dionからだけでなく、色々と・・あまりにも多くの
IPアドレス、ホストから検索掛かっているので、
もう拒否しきれません(^_^;

いくら検索して確認しても、この記事が消える事はありません。

screenshot_2012-09-30_1941

memo

昨夜のみおたん、自分のふやかしペレがあるのに
ぱふぃちゃんの硬いペレを一生懸命食べてた

DSC_0731







































DSC_0730







































なんか元気ない。
くしゃみが少し増えたかもしれない。
涙は両目とも増えてる。
お腹触っても痛がらないし、しこりみたいなものは
なくなった気がする。
月曜日はT先生の診察の予約したので、それまで
何事もなければいいな。
明日は6歳のお誕生日だし
今まではお嬢たちのお誕生日には、乾燥フルーツや美味しいものを
沢山あげていたけど、今回はどうしたらいいだろうね。

頑張ろうね、みおたん



ここに引っ越して来てから、人生最大の辛くて悲しい別れ、
屈辱を受けた嫌な事があった。
一生忘れられない。
そもそも、ここに住んでいなければあの時あの病院に
パフィーを連れて行くことはなかった。

所詮占いかもしれないけど、引っ越してきた時期と方角が
悪かったらしい。

どうしたらいいんだろう、と別の人の意見を聞いたら
寒川神社でお祓いだって寒川神社は八方除けで有名だから。
年に何回かお参りには行ってたけど、お参りではあまり
意味はないそうです
先日、早速お祓いに行ってきた。

あんなに辛い事はそうそうないだろうけど。

ぱふぃちゃん、本当に居てくれたのかな?
と未だに思う。
夢だったような気がする・・・。










みおたんの酸素室、酸素濃縮器

3月下旬から約1ヶ月半はテルコムの中型をレンタルしていました。
うさぎなどの小動物は小型でもいいと思いますが、
ケージごと酸素室に入れたくて、みおたんのケージは
大き目なので中型にした。
酸素マスクも付いているので、酸素室から出した時に
口元にあてておく事が出来る。
別料金になりますが、酸素濃度の計測器もレンタルできます。

最初は酸素室に入ると、ご飯を食べてくれなくて困った。
近所の先生に相談したところ、完全に密封できていなくても
大丈夫との事で、いつものサークルを大きなビニールで
囲んでテントのようにしたら良いと教えてもらった。

職人さんが行くようなお店で、業務用のグルグルに巻かれた
大きくて長いビニールを買ってきて、テントを作ってみた。
が・・・みおたんは挙動不審に。
しかも、畳2畳分くらいの大きなテントなので、酸素濃度が全然濃くならなかった。
薬タイムやご飯、トイレ掃除等で開いてしまうと、
一気に20%に落ちてしまう。
上がっても25%くらいだったけど。

結局、酸素室に入ってもらって、それからはわりとすぐに
酸素室生活に慣れてくれた。

ただ、レンタル料が高くて大変で、ユニコムのオキシビーナスに変えた。
酸素ハウスは15,000円で購入して、濃縮器のレンタル料は
11,000円/1ヶ月 なので、だいぶ安いです。
酸素濃度を測る機械はないので、最初は心配でしたが、
濃度は調整できます。

テルコムは早ければ注文した当日、ユニコムは翌日には届けてもらえます。

ペット用酸素濃縮器、酸素室を調べている方の参考になれば。





9月27日 みおたん日記

あたし、お鼻を「ぶー。ぶー。」ってやると、
ちょっとは苦しくなくなるって分かったの。
たまにお鼻が詰まっちゃうのね。
すごいイヤなの。
だけどね、「ぶー。ぶー。」ってやると、ちょっとは
楽になるの。

あたし、広いお部屋で遊んでいたいから
パフィーちゃんのおうちに籠るの。
akの手が届かないと思ったのに、あたしを引っ張り出すのよ!
お鼻掃除とかお水とかね、色々あたしも大変なの。
ほっといて欲しい時なんて、あたしダッシュで逃げてるんだから。
akはすぐ諦めてくれるから、そーいうところは偉いわね。




昨日今日と、みおたんは鼻から息を吐いて「ぶー。ぶー。」と
言わせてます。
膿を出してるみたい。
「ぶー。ぶー。」ってすると、少しは楽になるって気づいたんだと思う。
うさちゃんって賢いみおたん偉い

ただ、左目の涙が結構増えていて、左鼻が詰まる事が多いから
やっぱり膿は溜まって来てるって事だ

涙拭き、鼻掃除、薬&赤ちゃん飲料タイム。。
気分によって、素直におとなしくしてくれていたり
思い切り嫌がって拒否する時もある。
嫌な時は逃げだすので、少しやってみてダメなら諦めて、
タイミングみてます。

昨夜遅くにみおたんはガシガシパンチしました。
目が覚めたので、酸素室の扉を開けた。
時計見たら2時(*・ω・)ノ
眠くてそのまま寝てしまって、なんとなくみおたんが
枕元に居てくれたのを覚えてる。
幸せだ~☆
で・・朝まで部屋に出しちゃってた
でも特に何事もなくて良かった~。

大根の葉っぱは頑張って食べてるので、葉大根ならもっと
柔らかいから食べるだろうと、今日は葉大根探しをしてきた
予想通り食べてくれました




鼻筋のぷっくり、小さくなってきてる気がする。
眼球は凹んできてるよね?

DSC_0724







































昨夜、一生懸命大根の葉っぱ食べてた。

DSC_0725






















いい子♪

DSC_0727







































なんか最近いつも寝食べ(*´∇`*)


DSC_0729

記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ