life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2013年03月

スイートピー

今朝、スマホのスケジュールアプリに「今日は何の日?」と
表示されていた。
3月30日の誕生花:スイートピー
花言葉:私を覚えていて
だそうです。

DSC_1604







































ぱふぃちゃんの言葉のように思った。
覚えてるよ!忘れるわけないでしょ?
今までアプリに「誕生花」が表示されていたのかどうかも
分からない。
今日はスイートピーを買ってきました♪

去年はチューリップがなくなってから、ピンクのスイートピーを良く買ってた。
それから薔薇とか。
今年はパープルのスイートピーも買ってる。
みおたんらしいから。
みおたんはなぜかピンクのイメージじゃないんだよな~。

去年の6月3日。
私が帰ったらみおたんコーナーが荒れてた。
プランターの草を完食して、倒して遊んでたみたい^^
この頃は具合が良くて、酸素室生活じゃなくなっていました。

DSC_0094







































6月5日はこんな狭いところで寛いでいました♪

DSC_0098










































「○ち動物病院 医療ミス」で検索して、30分間くらい
その記事を数秒ずつ読み飛ばしてる人がいる。
携帯なのでIP所在地は不明だけど。
何がしたいんだろう?
数秒では読めない内容のはずだけど。
同じ記事を何度も、数秒だけ見たりしてる。

そろそろ、Y氏からの返信について詳しく書こう。



banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

月命日

海音が亡くなって2ヶ月。
あっと言う間のような、だいぶ長い時間が過ぎたような
良く分からない感覚です。

またこの間、海音の小さな○が落ちてた^^
さすがにもう出てこないと思ってたけど。
グレーと白の毛もたまにどこかにくっついてる。
車の中はみおたんの毛がいっぱい。

やらなければ良かったと言う後悔の気持ちと
こうしてあげていれば良かったと言う後悔の気持ちが
毎日グルグル回ってる。

「永遠の贈り物」をまねて海音とお話しをしようとしては
眠くて寝てしまってる。
どんな声が聞こえてくるのか、怖くなってしまったから
なかなか想像が進まなくて、そのうち寝ちゃうのかもしれない。
海音は私が思っていたよりずっと賢い子だったんじゃないかな。

海音が生まれたおうちに居た頃の写真です。
こんな事になっちゃうなんてね。

でも海音、ありがとう。


9c325f8aa




































banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

みおたんの毛や○

二人の仏壇を少しコンパクトにしたら、人間らしい部屋に
なってきた^^;
なんか部屋がすごく広く感じる。

テーブルの下のフロアマットの位置を変えたら
下からみおたんの小さな○が二つ出てきた^^

ぱふぃちゃんの写真立ての裏側にはみおたんの毛が
いっぱいくっついてた。

いつもならみおたんのお世話やナデナデ&抱っこで
ぼっとする時間もなかったけど、ふと時間が出来ると
どうしていいのか分からない。
でも、みおたんが居てくれた形跡を見つけると嬉しくなる。

去年の5月
DSC_0051







































具合が良くなって酸素室生活じゃなくなった頃。

DSC_0053







































良くぱふぃちゃんコーナーでチョッカイ出したり、
ぱふぃちゃんのケージに入ってみたり、
ケージの中をじっと見つめて、何かお話ししている様子だった。
DSC_0054







































飼い主とペットの魂がずっと繋がっていられるなら、
一緒に過ごしたペット同士の魂もずっと繋がっていられるよね?
二人は相棒だったんだもん。

やっぱり残される方が辛いね。
みおたん、あんなに小さな体で良く頑張ってくれたな。
どれだけ寂しかったんだろう・・・。
苦しくなる。
私じゃ寂しさを埋められなかったのかな?



2月は長年お世話になっているうさファンの会員更新時期だった。
もううさ嬢たちはいないけど、もしかしたらまたうさちゃんと
一緒に暮らせるかもしれないし、隔月で届く会報も
楽しみにしているので、更新しました。
そしたら可愛いプレゼントが送られてきた。

ぱふぃみおん二人分の意味があるのかな?
ハンドタオル。。。
ありがとうございます。

DSC_1583
































banner3にほんブログ村 うさぎブログへ






49日

病院からいただいた最後の薔薇二つが枯れてた。
昨日までは大丈夫だったのに、みおたんの49日まで
頑張って咲いていてくれました。

時々、ぱふぃ海音と会って触れ合う妄想をしてる。
この間まで海音は闘病中だったけど、今日は真ん丸で
ずっしり重いみおたんだった。

ちょうどこんな感じだった。

P1000101























P1000103
























きっと、闘病の疲れが取れて無事にあの世に行けたのかな。
49日だから。
そうだったらいいな。
一人娘になってしまった寂しや病気の痛みや苦しさ、
全部忘れて、のびのびしてくれてるといいな。

また会いに来てほしいな。
そしたら今度は絶対にもっともっと大事にするから。
みおたんが頑張ってたより、もっと頑張るから。



banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

お花

明日は海音の49日なのにまだ先生からいただいたお花が咲いてます
枯れてないと言うか。。
もう茎の付け根はくにゃくにゃだけど、みおたんみたいに
強い薔薇です。

DSC_1580







































今日は待ちに待ったブリザードフラワーのレッスンだった
パフィーには淡いピンクと黄色で、海音には淡い水色と黄色の
お花をオーダーして、二つとも可愛くできました。

DSC_1576

でもちょっとぱふぃちゃんのがお花が密集していて、
おしゃれ度少ない気がしたので、家で少し変えて、
うちの玄関用のも作ってみた(´- `*)

先生にはオーダーの時点ではリボンなどの装飾ものは一切使わずに、
お花だけで可愛く作りたいと伝えていました。
でも、先生の作ったブリザーブドフラワーを生で見たら、
やっぱりリボンあった方が可愛い!と思ったので、
帰りに材料を買って付けたした。
お店には木苺も売っていたので、食いしんぼお嬢たちに
ぴったりだと思って衝動買いしました♪


DSC_1578






















リボンの結び方が分からず、不恰好になってますが
なかなか気に入った~
ふたつともすごく可愛い
みおたん用は少しラブリー過ぎたかな?

DSC_1577







































玄関用のは相変わらずお嬢たちの余り物です。
いつもお嬢たちの野菜の余りを食べてたから。
チンゲン菜の茎とか大根の白いところ、セロリの茎とか。。
それが幸せだったんです。

DSC_1581






















仏壇に飾りました。
次は背の高い花器で作ってみたいな

いつになったら、涙が出なくなってお嬢たちとの楽しい思い出が
悲しみよりも大きくなるのか全然見当も付かないけど、
骨壺ケースも可愛いのに替えて、可愛いお花が枯れずにいつも
咲いていてくれるので、まだマシかな。

DSC_1582







































うちの大御所のうさ嬢、パピー(享年9歳)には頂き物の
ブリザーブドフラワーです
小さいけど少し大人っぽいです。



banner3にほんブログ村 うさぎブログへ





記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ