life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2013年12月

海音 11ヶ月

この間の満月も綺麗だった

DSC_1949






















去年の12月25日
みおたんは良くパフィーのケージの中を見てました。
パフィーとお話ししてたんだね。
きっといつもみおたんの心の中には「パフィーちゃん」が居たんだと思う。

魂があるとしたら、きっと二人はまた再会してるね。
ぱふぃちゃんは少し先に旅立ったので、
こっちに居た時と同じように、みおたんに色々指図してるんだろうな。
みおたんはぱふぃちゃんの言う事を聞いて、引っ張って行って
もらってそう。


パフィー「ちょっと!ねえってば!」
海音  「ん?あ、あたし?パフィーちゃん、呼んだ?!」

DSC_1204







































12月25日の夜。
そう言えばシリンジに何本も流動食を入れて、いつもスタンバイしてた。
みおたんが自力で食べている間は様子見してた。
もうこの頃は相当辛そうな表情だったね。
でも、玄関や洗面所の偵察してたよね。
偉かったね。

DSC_1220






















また生まれ変わって会いに来てくれないかな~。
何か合図を送ってくれない?
ぱふぃちゃん、みおたん。

banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

ぱふぃちゃん 1年10ヶ月

1年10ヶ月経ちました。
昨夜も今夜も三日月がきれい

さっき、もしぱふぃちゃんが戻って来てくれたら
何て言うのかな?
と思った。
「美味しいもの食べれるから戻ってきたよ!」
あ、これはみおたんのセリフか。
「もっと美味しいものちょーだいね!」
ぱふぃちゃんはこんな感じかな?

前回のブログのように、一生を家族と一緒に過ごせない
子たちも多くいる中で、ぱふぃちゃんとみおたんに出会えた事は
幸せな事だったんだな、と思った。



2006年12月27日
この写真を当時の職場の人に見せたら
「へー。うさぎってこんな事するんだ?!」と言ってた。
うさちゃんとの生活は楽しいね。

ぱふぃちゃん、ありがとね

あなた、どうしてもこの隙間に入りたかったんだよね。
●落としながらね

IMG_0199























IMG_0200

























banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

署名のお願い

もううさぎの飼い主さんたちの間では大分大きな話題になっていると思います。
関西にあったうさぎカフェに居たうさぎ達の行方が少し明らかになって
きたそうです。

元々は、サラリーマンの男性二人が副業でうさぎカフェを開いたが
思ったようにお金儲けが出来ず廃業。

残ってしまったうさぎ達は関東の繁殖業者に転売される。

同時期にうさぎカフェの子たち以外にも何百ものうさぎ達が
転売されてきた。

何百もの子たちは更に割り振りされます。
繁殖用、実験用・・・
その他

うさぎ達の今後は素人でも想像できます。


元店員さんとそのお仲間の方が、もうすぐ関東に来て
繁殖業者と交渉するそうです。
あと1日2日しか期限がありません。
署名お願いいたします。


LOVE&PEACE「NOA」さん ”うさぎカフェのうさぎ達の行方”

うさぎカフェ 元店員さんのブログ

大阪、神戸のうさぎカフェにいたうさぎ達の返還要望書、署名




banner3にほんブログ村 うさぎブログへ
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ