life with rabbit

1997年春生まれのミニうさぎ・パピーの思い出と、 2006年秋にお迎えしたぱふぃちゃん&みおたんとの記録、2014年3月にお迎えした まひなとの日常を綴っています。 楽しくて、嬉しくて、でも切なくもある私とうさ嬢たちとの記録です。

2016年02月

海音 3年1ヶ月

みおたんはうちに来た時からあまり動じない
呑気な子だったからお迎えして1ヶ月ちょっと、
生後4ヶ月くらいにうさんぽデビューしました。

でも意外と怖がってしまって可哀想だった。
ぱふぃちゃんは性格的に、うさんぽさせるのは
心配だったので、一人でお留守番してもらって
みおたんだけ車に乗せて近くの公園に。

2006年12月23日だったかな。
固まってます。。
ちっちゃいね

2754055_359168808_1large[1]














ぱぴちゃんのお古のリードがぶかぶか。
グレーの子は赤いが似合う♪
ちっちゃくてなんて可愛いの?

2754055_359168812_1large[1]














これもうちに来たばかりの頃。
サークルで仕切っているのに、なぜか向こう側に。
みおたんの●は昔から巨大でした(笑)
体は小さいのに、お尻の穴が痛くならないの??と
思っていたくらい(笑)
チモシーをもりもり食べて、ほんとにいい子だった。

274085282_253















みおたんはakの事、大好きだったじゃん?
まひなはね、何考えてるか分からないんだ
人の周りをチョロチョロして気にしてくれてる
様子だから、少しは気になる存在なのは
分かるけど。
面白いね。
うさちゃんも本当に個性があって、感情を表現するのが
上手な子と、そうではない子。
みんなそれぞれだね。

みおたん、ぱふぃちゃんと一緒に
まひなを見守っていてね

最後まで頑張り屋さんですっごくいい子だった。
自慢の子だよ~、みおたん!


           

banner3にほんブログ村 うさぎブログへ

ぱふぃちゃんの命日

11日で4年経ちました。

2011年9月のぱふぃ海音。
ドライフルーツの入れ物をふりふりしたら
すぐに気付いて二人ともたっち♪
ぱふぃちゃんのあんよの短さと
みおたんのお腹のぽっこりが可愛すぎる
二人とも必死だったよね。

CIMG8467a









2008年5月。
みおたんをキャリーバックに入れようと
準備していたら、ぱふぃちゃんが気づいて
みおたんに教えてあげてたところ。
みおたんは見ての通り、何にも気づかずに
ボーっとしてる
「ねえ、ちょっと!akがなんかたくらんでるよ!」
こんな感じだったよね?ぱふぃちゃん

P1000521




















ほんとに可愛いコンビだったな。
知らない間に良い相棒になっていて
私がいない時には良い話し相手で
上手くやっていたんだろうな

今も二人の事を思い出さない日はないよ。
最近はまた辛くなってた。
みおたん、ぱふぃちゃんの命日が続いたし。
あの獣医の言葉、許せない。
挙句の果てに飼い主を責める獣医。
カウンセラーはあの獣医の文章を解読してたよ。
「この人一体いくつ位なの?はいはいはい、って感じだね。」
「自分の腕に自信がないから口で商売をしている。」
「嘘を告白している文章だから、裁判やれば勝てるんじゃない?」
って。

うさぎの飼い主さん。
どうかあの獣医の言う事を鵜呑みにしないで、
セカンドオピニオンを探してください。
分かる飼い主さんは気づいています。
そして地元の人たちも。うさぎに限らず。
お願いだから、おやじギャグに惑わされないで。
大事な家族の命が掛かってます。


           

banner3にほんブログ村 うさぎブログへ
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ